柔らかな陽射し差し込むリビングルームからお届けする、kikiの徒然日記。


by kiki_pearl
カレンダー

<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

*うどの天麩羅

立派なうどを頂いたので、この日のメニューは天麩羅に決定。今まで苦手意識の強かった天麩羅だけど、天麩羅鍋を純胴製の物に買い換えてからは、苦手意識もなくなりました。
b0109874_9343359.jpg

うどの天麩羅って、大好きです。
カラッと揚げた揚げたての天麩羅に、お塩を少々ふって頂くのがお気に入り。口の中いっぱいに広がる春の味が幸せです。
b0109874_9405355.jpg

せっかく楽しむ春の味ですもの。皮も粗末にしてはいけません。
千切りにしたうどの皮を酢水にはなち、ごま油できんぴらへと仕上げます。味付けは、お味噌をほんの少量加えた味噌仕立て。最後にかるく七味をふれば、晩酌のお供にうってつけの一品です。本当はこれにふきのとうもあれば尚美味しいのだけど、これはまた今度に致しましょう。

こうして春の食材を頂きながら、春の訪れを指折り数えて待つというのも楽しいものですね。店先で春の食材をみかけては、一人微笑む私です。

ご馳走様でした。
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-31 11:06 | お料理

*お花を持って。

12月から入院していた実家の父が無事に退院。
子供達から父にお花のプレゼントを渡しました。
b0109874_1054244.jpg

この年になって思う事。
それは、平穏無事に暮らせる事の有り難さであったり、介護が必要となった親に手を差し伸べられる距離に自分がいるという事も、娘としてはやっぱり幸せ(有り難い)な事だなぁと、しみじみ思う。(勿論、いつまでも元気でいてくれるのが一番だけど)

先日も父をお風呂に入れてあげてた時に息子が、「ママ。どうしてママがおじいちゃんをお風呂に入れてあげてるの?」と聞いてきました。
人の優しさであったり、感謝の心であったりを言葉で説明するのは難しいけれど、ほんのちょこっとでも息子なりに何かを感じ、彼の心の中で優しさの芽が育ってくれればこれ程嬉しい事はありません。何事も、日々の積み重ねですものね。
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-30 11:24 | 暮らし

*素直な気持ち

ガーデニングをしているとしみじみ思います。
お花ほど、素直で真っ直ぐな心を持つ人はいないんじゃないかしら。
b0109874_19572150.jpg

寄り添うようにキュッと蕾を閉じてる日は、風が冷たい冬の朝。
b0109874_2013677.jpg

お日様に向かって嬉しそうに笑う日は、春のように暖かい冬の朝。

ね、ほんと素直でしょう・・・。
植物は、せわしない毎日の疲れをやさしく包みこんで癒してくれます。やはり私の生活には無くてはならないもののようです。
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-29 22:07 | ガーデニング

*a nice cup of tea

一杯のお茶が私にもたらしてくれる効能は計り知れない。
b0109874_613470.jpg

朝一番に頂くのは、ミルクいっぱいのカフェオレだけど、昼間はたっぷりの紅茶を楽しむ私。ストレートでその香りや味を楽しむ日もあれば、元気のない日なんかでしたら、ミルクや蜂蜜などの甘味を入れて楽しんだりもしています。
昔は紅茶といえば茶葉から蒸らしたものだけど、今淹れてるのは簡単なティーバック。ティーバックといえど、丁寧に淹れた一杯は、なかなか美味しいんですよ。娘がまだ幼い私にとって、美味しいティーバックは心強い味方です。
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-25 06:12 | ティータイム
生活クラブで取り寄せた北海道産のちか。
頭の先から尾っぽの先まで、美味しく頂きました。
b0109874_11492377.jpg

子供達が食べやすいように、お酢かげんはほんのり甘め。
写真用のお皿には盛り付けませんでしたが、オニオンスライスも一緒に漬け込みました。
油とお酢の相性って、抜群ですよね。
一日の疲れも吹き飛ぶ美味しい一品です。

ご馳走様でした^^
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-24 11:51 | お料理

*おからの炒り煮

小野豆腐店のおからで炒り煮を作りました。
b0109874_6583561.jpg

我家のおからは具沢山。
・人参
・ごぼうのささがき
・鶏肉
・干ししいたけ(戻し汁も全部使います)
・しらたき
いつもはこれにれんこんも入れるのだけど、今回は無かったので入れない事に。入れなくても十分美味しく炊けました。

昔からおから料理が好きなので、頂く時は小鉢というより大きめの器にざっくり盛り付け、サラダ感覚で沢山頂きます。
旦那さんを始めとして子供達も大好きな一品です。
b0109874_762486.jpg

小野豆腐店のおから。
香り高く本当に美味しいおからです。
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-23 07:05 | お料理
実家の母は、食べる事が大好きです。
ゆえに食に対するこだわりもあるらしく、美味しいと聞けばその食材を買い求めに車をどこまででも走らせます。
自分の舌で確認するのが一番なのだそうです。
(ちなみに母は昔、りんごを買い求めに「ちょっと行ってくる」と言い、そのまま岩手まで行ってしまった事がありました。
あの距離は「ちょっと」の距離じゃないと思うし、しかもドライバーは母1人。日帰りで帰ってきた時には、流石に驚き(あきれ)ましたが、あの時母が出会った林檎農家さんとは今でもお付き合いが有り、冬の間食べるリンゴはその林檎農家さんから取り寄せています。私の母は、そんな風に行きたいと思ったら何処まででも車で行ってしまう人なのです・・・)

前おきが長くなりました。
そんな私の母ですが、この週末実家に帰った時も、ちょっと面白い事がありました。それは土曜日の事・・・
「ねぇねぇ、美味しいたまごと豆腐を買いに行こうよ。住所はココとココ。カーナビに入れれば行けるでしょ?」と母。
住所を見てビックリ。すごく遠い・・・。
しかも行きたいという卵屋さんと豆腐屋さんは全く別の地区。
「行けなくは無いけど、ココ遠くない??」と私。
「遠くないよ。車で30分ちょっとも走ればついちゃうから」
たまごを買いに30分ねぇ・・・
でも楽しそう(美味しそう^^)だし、ま、いいか!!
b0109874_12472035.jpg

まず最初についたのが、たまご屋さんの矢部養鶏場。
けっこう有名らしく、地元の人は勿論、わざわざ遠くから車に乗って買いに来る人も多いのだとか。私達もそうですが(笑)。
b0109874_1363522.jpg

これがそのたまご。
まず驚いたのが、その殻の硬さ。
そして割ってみると、黄身が盛り上がってて色も濃い。
これは普通のたまごじゃない!
久しぶり~に、たまごかけご飯を楽しみました♪
b0109874_13191381.jpg

美味しいたまごを手にしてから私達が向かった先は、こちらのお豆腐屋さん。お店の名前は小野豆腐店というらしいのですが、看板は立っておりません。目印になるのはこの暖簾だけ。

カーナビの指示通りに車を走らせていたら、住宅地の細い路へとどんどん入ってく・・・途中心配になって母に「本当にこっちでいいの?」と聞くと、返ってきた返事は「大丈夫。お店の人に電話で聞いたら、分かりずらい場所にあるって言ってたから。」確かに着いた先は、分かりずらい場所にありました(笑)。

こちらのお豆腐も大変美味しかったです。
私達はおぼろ豆腐を買ったのですが、冷や奴で食べた時のあの甘さ。これが本当のお豆腐なのかもしれません。
大豆の優しい甘味がなんとも上品だった・・・。

「また連れてってね!!」と言う母に、「もちろん!また行こう!」と答える私。
娘はこうしてだんだんと母親に似ていくのでしょうネ。
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-22 13:32 | お出かけ

*嬉しいお土産

午前中。同じマンションで親しくしているママ友達が遊びに来てくれました。
お友達が遊びに来てくれる際、出来る事ならお土産などは気にせず、元気な体一つで来て欲しいと思う私。気軽に遊びに来て欲しいのです。

そんな私の気持ちを彼女はよ~~く知っててくれて、今日は彼女から真心こもる素敵なお土産を頂戴しました。いらないといえど、これは本当に嬉しかったぁ・・・。
b0109874_13164280.jpg

バナナとレーズンの手作りのクッキー。
お互い2人目の子が同じ年なゆえ、幼い2人が喜ぶ味でと作ってくれました。大人が食べても勿論美味しい・・・^^
「私、本当に下手なのよ・・・でも今日はなんだか朝から作りたい気分だったの!」と照れくさそうに差し出す彼女。彼女の暖かい人柄がにじみ出ていて、本当に嬉しいお土産でした。

私は、住んでる所に本当に恵まれてるなと思います。
私が住んでるマンションは、世帯数の多いマンションですが、皆本当に良い方達ばかり。困った時いつも駆け込む駆け込み寺のような存在のおじさんや、小さい子が大好きでおはぎを作れば朝早くからそれを届けてくれる優しいおばあちゃんなど・・・あげればきりがない位、みんなみんな暖かい人達ばかりなんです。

暖かい人達に囲まれて暮らしていると、たまに吹く向かい風に吹き飛ばされそうになる時があります。もっと地に根をはらなければいけないなと思うこの頃でした。
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-19 13:28 | ティータイム

*毎日毎日・・・

・・・大根を食べています。

母の畑でとれる大根は、とにかく太い。太くて一本食べ切るのに時間がかかるのにもかかわらず、畑へ行く度「持ってって!持ってって~」と母は言う。
大好きな大根が冷蔵庫に切れる事なく入っているというのは、本当に幸せです。今日もご馳走様でした。
b0109874_2154259.jpg

この日作った大根の鶏あんかけ。
大根は飴色になるまで、半日かけてじっくり煮込む。
さ~最後は鶏あんね!と、作り始めたところ、最後の最後。あんにとろみをつけるところで大事な事を忘れてました。
肝心な葛を切らしてるんだった・・・^^;。
仕方がない!片栗粉でいいや!と気を取り直して見てみたところ・・・なんとこれも切らしてて。

とろみがないゆえ、大根の鶏あんかけは、大根の鶏そぼろがけにメニュー変更。でもお味はそのままとっても美味でした。
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-18 22:15 | お料理
って、皆さん一軒位ありませんか?

b0109874_12182697.jpg

私のお気に入りのパン屋さん。
主人のお誕生日のケーキを買ったこのお店です。
美味しいパンが食べたくなった日は、子供達を自転車に乗せてひとっとび。寒い日に行くのはちょっとツライけど、手にした時の喜びはひとしおです。

今は、パンと言えば買うのに頼ってばかりいる私ですが、こうみえても(?)昔はパン作りが趣味でした。独身の頃なんて、夜、翌朝食べる分のパンを作るのが何よりの楽しみで。(いえ、タダ単にデートする相手がいなかったという噂もあるのですが^^;)それ程パンを焼くのが好きでした。

そこで皆さんにご相談です。
パンを焼く機械を探してるのです。
電気屋さんに行くと、全工程機械がしてくれるものや、捏ねる所だけ機械で1次発行から自分で行うもの、などなど・・・とにかく沢山ありすぎて、行けば行くほど迷っちゃう。
どなたか機械捏ねをされてる方がいらっしゃいましたら、ご意見を聞かせて頂ければ嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします!
[PR]
by kiki_pearl | 2007-01-17 13:55 | 暮らし